消防署関係の手続き

 

警察署の検査と同時に、消防署の検査も行われる場合があります。松戸市内では原則として3階以上や地下の店舗については警察、消防、役所の三者合同検査となります。 自治体によっては1階や2階の店舗でも立会検査が行われます。

 

消防署員の指摘改善事項があった場合、安全な営業を行うためにすぐに対応しましょう。

 

また、開業後すみやかに届出書を作成して提出してください。

 

1.防火管理者選任届

  防火管理者になる資格を持った者がいなければ、すぐに防火管理者講習を受け、届出します。

    

2.防火対象物使用開始届

  テナントの使用を開始したことを届出します。

 

3.消防計画

  消防計画を作成し、提出します。

 

4.その他

  避難経路を示した平面図や新規に熱感知器等を設置した場合の届など

  

 

 

 

縺皮嶌隲縺ッ縺薙■繧峨∴.jpg