従業員管理に必要なもの

 

店舗を運営するにあたり、従業員を雇用することになると思います。

それに伴い、必要なものを備え付けましょう。

 

1.雇用契約書

 労働基準法等法令に基づき雇用契約を締結し、書面にしましょう。

 

2.従業員名簿

 風営法に定められた項目を記載した名簿を作成、保管します。

 当事務所で許可申請された方には、様式を差し上げています。 

  

3. 従業員が10名以上となる場合は、就業規則を作成し、掲示することをお勧めします。

  

4.外国人を雇い入れる場合は、在留資格の確認を必ず行いましょう。

 就労できないビザや在留期限が過ぎている場合は雇い入れることはできません。

 また、留学生の資格外活動許可では風俗営業店でアルバイトをすることはできません。

   必ず外国人登録証などで、就労できる資格であるかを確認してから働いてもらうようにしましょう。

 

 

従業員管理に関するご相談は、お気軽に無料相談よりどうぞ 

縺皮嶌隲縺ッ縺薙■繧峨∴.jpg