無店舗型デリバリーヘルスの営業開始手続き

 

無店舗型1号(デリバリーヘルス)の営業開始届には、主に次の書類が必要です。

 

  • 無店舗型性風俗特殊営業営業開始届出書
  • 営業の方法
  • 営業所の使用権限を疎明する書類(賃貸借契約書の写し、使用承諾書)
  • 営業者の住民票 
  • 営業所の平面図
  • 営業所の周辺図
  • その他、所轄署に求められるもの
  • 定款の写し(法人)
  • 登記簿謄本(法人)
  • 役員全員の住民票(法人)

     

    業務内容が特殊であるため、所有者の『使用承諾書』をもらうことがネックになることが多いです。物件を賃借する場合は、必ず事前に確認しましょう。

     

    ご希望の方には、使用承諾付きの物件をご紹介いたします。お気軽にご相談ください。

     

     

    千葉県松戸市 行政書士福本事務所トップページ

ご相談、ご依頼について

 

   

お問い合わせは無料です。

ただし、書類の作成方法等の具体的なご相談に関しては有料とさせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

作成及び申請代行のご依頼につきましては

 

【報酬額】 65,000〜 (税込)

                   (事前相談、図面作成、書類作成、提出代行)

 

※その他に手数料¥3,400がかかります。

 

 

 

 

 

 

 

無店舗型性風俗特殊営業の届出に関する報酬につきましては、前払いで申し受けます。

実費が発生した場合は業務完了後、ご請求申し上げます。

 

 

 

 

縺皮嶌隲縺ッ縺薙■繧峨∴.jpg

 

(平日 9時〜18時)

 

 

手間がかかっても、経費を削減したい方はコチラをご利用ください  

 

無店舗型性風俗特殊営業開始届出書作成マニュアル  

 

 

     記載例、解説の通りに記入するだけ

     面倒な申請書が自分で作成できます!

 

                                                                                                      Page Top

 

千葉県松戸市 行政書士福本事務所トップページ