深夜酒類提供飲食店営業届出

 

 

居酒屋やバー、スナック等(接待なし)の酒類を提供するお店で深夜(0時〜日の出)に営業する場合は、深夜酒類提供飲食店営業の届出が必要です。

風俗営業許可のような保護対象施設はありませんが、設備や地域の要件を満たしていなければ、受理されません。

また、風俗営業許可申請と同様に詳細な図面を提出する必要があります。

 

 

営業所設備の要件

 

  1. 客室の床面積が9.5u以上であること。(客室1室の場合は制限なし)
  2. 客室に見通しを妨げる設備がないこと。
  3. 風俗を害する恐れのある装飾、写真等の設備がないこと。
  4. 騒音、振動の数値が条例で定められた数値以下であること。
  5. ダンスをする踊り場がないこと。
  6. 営業所の照度が20ルクス以上であること。

 

 

【地域の要件】

 

用途地域が下記に該当する場合は営業できません。

 

  • 第一種低層住居専用地域
  • 第二種低層住居専用地域
  • 第一種中高層住居専用地域
  • 第二種中高層住居専用地域
  • 第一種住居地域
  • 第二種住居地域
  • 準住居地域

    (公安委員会規則で定められた地域を除く)

 

【必要な書類】

 

  • 営業開始届出書
  • 営業の方法
  • 営業所の平面図、求積図
  • 照明、音響設備図
  • 申請者の住民票
  • 営業所建物の権利を証明する書類
  • 食品営業許可の写し
  • 定款の写し(法人)
  • 登記簿謄本(法人)
  • 役員全員の住民票(法人)

 

 

千葉県松戸市 行政書士福本事務所トップページ

深夜酒類提供店営業開始届出のご相談、ご依頼について

 

 

 

 

 

  

 

 

   

お問い合わせは無料です。

ただし、書類の作成方法等の具体的なご相談に関しては有料とさせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【 予算に合わせてプランをお選びください 】

 

 

    面倒な作業をすべて代行。開店準備に専念できます!

    深夜店フルサポートプラン ¥86,000 〜 (税込)     

 

 

         届出完了までのご相談

         店舗設備に対する助言

         書類、図面等の必要書類すべての作成、提出の代行 

 

 

縺皮嶌隲縺ッ縺薙■繧峨∴.jpg

   

 

  (平日 9時〜18時)

 

 

 

手間がかかっても、経費を削減したい方はコチラをご利用ください  

深夜酒類提供店営業開始届出書作成マニュアル ¥3,980(税込)

記載例、解説の通りに記入するだけ

面倒な申請書が自分で作成できます!

 

 

 

 

                                                                                                     Page Top

 

千葉県松戸市 行政書士福本事務所トップページ